ダイビングスポット

●みなべ

みなべ みなべ みなべ

日本一の梅の産地和歌山県みなべ町は、黒潮の海に面した温暖な町で「紀州備長炭」でも有名です。田辺南部海岸県立自然公園に指定された海岸線、梅林や鹿島などの景勝地のほか、世界遺産『熊野古道』が町内を通り、遺跡など文化遺産にも恵まれており、熊野古道唯一の海沿いルートである千里の浜は、本州随一のアカウミガメの産卵地でもあります。関西圏からのアクセスも非常に良く、日帰りでも宿泊でも楽しむことができるダイバーに人気のダイビングスポットです。
 そんなみなべの海では、熱帯と温帯の両方の生物を見ることができ、ボートダイビングではダイナミックな地形やアーチ&トンネルのポイントもあります。そして、水深の深いポイントで世界でもここだけでしか見ることはできないオオカワリイソギンチャクの群生を見ることができるポイントがあります。
ビーチポイントも複数あり、ビギナーからフォト派のスキルアップやナイトダイビングを楽しむ事ができます。
是非皆様も一度みなべの海に潜りに来てみてはいかがでしょうか?

BSAC全国ダイビングスポット