ダイビングスポット

●南部、チービシ

南部、チービシ 南部、チービシ 南部、チービシ

沖縄には数多くの島がありますが、最初に訪れる島で最も人数が多いのが最大の都市「那覇」を有する本島でしょう。離島へのハブ的な役割も果たし、離島へ行かれる方も那覇を経由される方は多いかと思います。
 ダイビングポイントは、サンゴ礁がたくさんある西側に多く、エリアを大きく分けると南部・チービシ、読谷・残波岬、本部・伊江島、北谷・砂辺、恩納村・真栄田岬になります。

南部は奥武島でビーチのポイントがあり、年間を通して海況が安定しており、講習が盛んなエリアです。チービシとは那覇と慶良間(ケラマ)諸島の間にある無人島で、その周辺を潜ります。チービシまではボートでの移動になるのでボートダイビングになります。

BSAC全国ダイビングスポット