BSAC JAPAN

新規加盟店

BSAC JAPANは、スクーバダイビング業界でチャレンジしてみたい方や、新規加盟店を募集しています。他団体加盟のショップも大歓迎です。

  • こんな時代だからこそ、
    心の癒しを伝えることができるビジネスを。

    スクーバダイビングビジネスは、地球の表面積のおよそ7割を占めている「海」の素晴らしさをお客様に伝えていくビジネスです。

    昨今、海で遊ぶ方は年々減少傾向にあると言われていますが、水の中の風景の素晴らしさは日々あらゆるメディアで伝えられています。いまだ数多くのダイバーが、都会の雑踏や日々仕事の疲れを忘れ、休日を海辺で過ごしています。もちろん海はただ綺麗なだけではなく、厳しい一面もあります。
    BSACではそういった海の厳しさも教えていくことができるインストラクターを育成しています。

  • サンゴ保全活動などの社会貢献活動を通じて、
    環境保全への取り組みを。

    海を通じた環境の大切さを学びながらビジネスの展開を広げていくことができます。環境保全という社会貢献を、CSR(企業の社会的責任)の一環として取り組んでいくこともできます。

    これらの活動は弊社の主催イベントだけではなく、ダイビング関係各社や各関係協会独自で海岸の清掃イベントやサンゴ保全活動を主催しています。これらのイベントを開催したり又は参加したりすることで、業界内外のメディアや雑誌社などの媒体から情報が発信されていきます。またこれらの活動をサポートしていく事もBSACの理念です。

  • スクーバダイビングは、
    高齢の方でも始めることができます。

    一見顧客ターゲットが若年層に集中しており、これからの高齢化の時代には厳しいのではと思われる方も多いかもしれませんが、実はスクーバダイビングという遊びは趣味の範囲で安全基準を守りその人に合わせた講習を行えば大丈夫です、ご年配の方でもたくさん潜っている方がいます。

    ダイビングをはじめられたお客様のご意見としては、「きっかけがなかった」というのがほとんどです。そういったきっかけを与えていくことで様々な層のお客様へ楽しさや喜びを提供していくことができます。

  • BSACだからできるサポートがあります。

    昨今の景気の中、初期投資に関して「極力低コストで始めたい」というのは当たり前です。
    BSAC JAPANは、そんなご要望にお応えできるように、様々なサポート体制を整えております。スクーバダイビングの指導団体という立場からのリスクマネージメントはもちろん、同業種の方との交流や様々な営業の情報を入手できるようにサポートしていきます。状況に応じた人材の紹介も可能です。

    ダイブセンターサポートシステム

    • BSAC JAPAN主催のセミナーへご参加頂けます。
    • メール配信による情報を受けることができます。
    • BSAC教材・商品を仕入れることができます。
    • BSAC総合補償制度へ加入することができます。
      • ダイビング賠償責任保険(施設所有(管理)者賠償責任保険団体契約)
      • BSACメンバー傷害保険(傷害総合保険プラン)
      • トレーニング・ツアーイベント管理下傷害保険(受講生補償プラン)
      • ダイブセンター賠償責任保険(生産物賠償責任保険、施設所有(管理)者賠償責任保険、受託者賠償責任保険の団体契約)やその他保険など
      • 引受保険会社:あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、株式会社損保ジャパン 等