BSAC JAPAN

倫理基準

BSAC JAPAN倫理基準
平成24年12月17日制定 / 令和2年10月7日改定

BSAC JAPAN(以下、BSAC)ダイブセンター及びメンバーは、海の素晴らしさと厳しさを伝える歴史と権威ある団体の一員であることを強く自覚し、以下の倫理基準を遵守するものとする。

BSACダイブセンター倫理基準
  1. BSACの歴史と権威を損なうことなく、模範となる行動をとること。
  2. ダイブセンター加盟契約書に記載されている内容を遵守し、適切な運営を行うこと。
  3. 常に安全の確保に努めること。
  4. コース受講費用・年次登録費用・保険料・購入した商品・その他費用の支払い、必要書類や報告書の提出など、BSACに対する義務を果たすこと。
  5. BSACという組織、BSACメンバー、BSACの役員及び従業員の身体、財産、名誉及び信用を不当に傷つけないこと。
  6. BSACからの案内や指導内容をよく理解し、実行すること。
  7. 顧客や受講生に対して、不当な差別行為、セクシャルハラスメント、パワーハラスメントその他の不適切な行為を行わないこと。
  8. 容姿、人種、宗教、性別、国籍、身体障害、病気、性的志向、その他プライベート的な部分で差別的な発言や行動をしないこと。
  9. 顧客や受講生から知り得た個人情報は、個人情報保護法に沿って、重要保護措置を講じること。
  10. 顧客や受講生から受注のあった商品の引き渡しや、受講申し込みのあった役務を真摯に納品すること。これらを不当に遅延したり、不必要な役務を同意なく提供したりして、当該顧客や受講生に対して迷惑をかけないこと。
  11. 販売目的を隠した勧誘行為や、出会い系サイトやマッチングアプリを使用した集客活動などを行わないこと。またそれらを知りながら、そのような経緯で申込のあった顧客に対して講習を行わないこと。またそのような活動を行う者を雇用したり、業務を委託したりしないこと。
  12. 公序良俗に反する高額な商品の勧誘や販売をしないこと。また顧客に対して、過度に執拗な勧誘行為を行わないこと。
  13. 暴力団その他の反社会的勢力に加入せず、また、これらの者と取引を行わないこと。
  14. 刑法その他の法令違反行為を行わないこと。
  15. BSACダイブセンター登録及び更新が完了していないにもかかわらず、BSACダイブセンターであると偽って活動をしたりしないこと。
  16. 他のBSACダイブセンターやメンバーに対し恣意的に損害を与えないこと。
  17. 店舗開業の場合、加盟店同士の信頼関係を保ち、コミュニケーションを円滑にする為、開店前に予定地近隣のBSACダイブセンターと事前協議を行い、協議した内容を書面化すること。既存ダイブセンターは、新規に参入するダイブセンターに協議を求められたときはこれに応じ、紛争が生じる可能性があるときは双方で協議をすること。
  18. 所属メンバーや従業員が独立・開業する際に、正当な理由無くそれを妨げる行為をしてはならない。
  19. 環境保全につとめ、地域のルールやマナーを守ること。
BSACメンバー倫理基準
  1. BSACの歴史と権威を損なうことなく、模範となる行動をとること。
  2. BSACメンバーハンドブック内に記載された、コース規準を遵守し、安全かつ適切なダイビングの指導を行うこと。
  3. 常に安全の確保に努め、自身のダイビングの知識と技術の向上に努めること。
  4. BSACという組織、BSACメンバー、BSACの役員及び従業員の身体、財産、名誉及び信用を不当に傷つけないこと。
  5. コース受講費用・年次登録費用・保険料・購入した商品・その他費用の支払い、必要書類や報告書の提出など、BSACに対する義務を果たすこと。
  6. BSACからの案内や指導内容をよく理解し、実行すること。
  7. 顧客や受講生に対して、不当な差別行為、セクシャルハラスメント、パワーハラスメントその他の不適切な行為を行わないこと。
  8. 容姿、人種、宗教、性別、国籍、身体障害、病気、性的志向、その他プライベート的な部分で差別的な発言や行動をしないこと。
  9. 顧客や受講生から知り得た個人情報は、個人情報保護法に沿って、重要保護措置を講じること。
  10. 顧客や受講生から受注のあった商品の引き渡しや、受講申し込みのあった役務を真摯に納品すること。これらを不当に遅延したり、不必要な役務を同意なく提供したりして、当該顧客や受講生に対して迷惑をかけないこと。
  11. 販売目的を隠した勧誘行為や、出会い系サイトやマッチングアプリを使用した集客活動などを行わないこと。またそれらを知りながら、その経緯で申込のあった顧客に対して講習を行わないこと。またそのような活動を行う者を雇用したり、業務を委託したりしないこと。
  12. 公序良俗に反する高額な商品の勧誘や販売をしないこと。また顧客に対して、過度に執拗な勧誘行為を行わないこと。
  13. 暴力団その他の反社会的勢力に加入せず、また、これらの者と取引を行わないこと。
  14. 刑法その他の法令違反行為を行わないこと。
  15. 営業活動において自己または他人の為に行ってはならない。
  16. リザーブメンバーや資格停止・はく奪状態であるにもかかわらず、BSACメンバーやインストラクターであると偽って活動をしたりしないこと。またその場合は、BSACの商標も利用してはならない。
  17. 他のBSACダイブセンターやメンバーに対し恣意的に損害を与えないこと。
  18. 環境保全につとめ、地域のルールやマナーを守ること。