トップページ > BSAC新着情報

BSAC新着情報

2016/03/04

マニュアルSDCエクイップメントケア(器材)、ファーストエイド(応急処置)が新しくリニューアル致しました!

この度BSACのSKILL DEVELOPMENT COURSE(SDC)のファーストエイドとエクイップメントケアのマニュアルがリニューアル致しました。



■SDCエクイップメントケア
SDC エクイップメントケアは、ダイビング器材の構造や特徴を知り、維持管理方法を覚え、定期的なオーバーホールの必要性を理解することにあります。
 
【学習目的】 
・ダイビング器材の役割と構造を理解できる。   
・ダイビング器材のセルフチェックの方法を知り、自己管理ができる。   
・専門家による定期的なオーバーホールの必要性を知る事ができる。 
・トラブルを未然に防ぎ、より安全にダイビングを楽しむことができる。  

これらを学び、器材に対する不安やわからない事を少しでも多く減らす事で、ストレスの無い楽しいダイビングを続ける事ができるようになります。

■SDCファーストエイド
SDC FIRST AIDは、ダイビング特有の環境下の事故だけに限らず、日常的にも起こりうる事故について、応急処置(FIRST AID)の知識と技術を身に付ける事にあります。

【学習目的】
・未然にトラブルを防止できるようになる。  
・トラブルに陥ってしまった傷病者に対して適切な処置をおこなう。
・必要な援助の手を差し伸べることができるようになる。
・救急車に引き渡すまでの応急処置をおこなうことができるようになる。 

などがあり、日常生活においても非常に役立つ知識や内容を沢山学ぶことが出来ます。

これらの講習は学科講習のみで取得可能です。
コースの受講はBSACダイブセンターまでお問い合わせください。